« 「死にたい」と思った時に読む本 | トップページ | 499日ぶりに「走る」 »

2011/02/05

既視感あふれる週末

今朝、2週間ぶりに整形外科に。

座席がないくらい待合室が混んでいました。
当然、いつもより待たされたのだが、その間、風邪をもらったのか、帰宅してから調子がおかしい。

仕方なく自室にこもって、音楽を聴きながら一人本を読んでます。
積んだままになっている本やCDが、それぞれふた山くらいあるので、飽きることはありませんけどね。

そういえば、最近、クラシックを聴くことが増えました。
ある番組をお手伝いしているので、聴く機会は少なくありませんが、仕事目的以外で聴くようになったのは、亡くなった上司の形見分けでたくさんのクラシックCDをいただいたのがきっかけです。

CD付き NHKクラシックミステリー 名曲探偵アマデウス
(番組は、本にもなりました!)

今までと視点を変えて、「言葉を使わずに音だけで作曲家が自分の世界を表現する」というところにフォーカスを当ててみると、違った感じで聴けます。
これは番組の中でスタッフの方との話で知った切り口ですが、おかげでモノ見るための視野がうんと開けた気がします。

暮れから週末は、みんなこんな感じ。
既視感にあふれる何度目かの週末を過ごしております。

ねぎを首に巻くと風邪が治るか?  知らないと損をする最新医学常識  角川SSC新書
森田 豊
角川SSコミュニケーションズ
売り上げランキング: 12237

|

« 「死にたい」と思った時に読む本 | トップページ | 499日ぶりに「走る」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/50785180

この記事へのトラックバック一覧です: 既視感あふれる週末:

« 「死にたい」と思った時に読む本 | トップページ | 499日ぶりに「走る」 »