« 放射能による健康被害防止に使われる薬品が都内から消えた理由とは? | トップページ | 明日に備えます »

2011/03/25

地震酔い

3月11日の大震災から2週間。
相変わらず体に感じる余震が続いています。
さすがに緊急地震速報付きの大きな揺れは少なくなりましたが、ビルの中にいると揺れが増幅されるのか、いつも揺れているような感じがします。
大きな船の中で生活しているみたいだと言えばわかりやすいでしょうか。

(最近、多少マシになりはしましたが)元々、自分で運転しても酔うくらい揺れに弱いので、この状況は本当に大変です。

完全に地震酔いです。

事務所にいても、自宅にいても、落ち着く場所はありません。
おかげで早く帰れても、全く疲れが抜けません。

寝る前に軽くお酒を飲んで、酔いが回った勢いで寝るしかないので、毎朝プチ二日酔い状態です。

このままだと、確実に寿命を縮めそうです。
だらだら長生きはしたくはありませんが、こんな感じで終わるのは勘弁して欲しいものです。

|

« 放射能による健康被害防止に使われる薬品が都内から消えた理由とは? | トップページ | 明日に備えます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/51215269

この記事へのトラックバック一覧です: 地震酔い:

« 放射能による健康被害防止に使われる薬品が都内から消えた理由とは? | トップページ | 明日に備えます »