« 弱気から病、病から弱気 | トップページ | 震災から1ヶ月 »

2011/04/10

投票日の桜

本日は、統一地方選挙の投票日。

国政の政権交代でも何も変わらず、政党政治の限界を痛感してからは、自分の中での政治への関心が急速に失われてしまった。

特に地方自治体の議会に至っては、国政以上に旧態依然としていて、形骸化しているので、もはや「どうでもいい」の世界。
昔は、国政選挙や市議会議員選挙の手伝いをしたり、普通の人よりは踏み込んで政治と関わっていた。
だからこそ、失望が大きいのかも知れないが。

ただ、行動を起こさずにウダウダ文句言うのも良くない。
参政権は、先人たちの努力によって勝ち取ったものであり、「権利の上に眠るものは、法はこれを保護しない。」という言葉もある。
病み上がりの体をおして、投票所になっている近所の小学校で権利の行使をした。

どこも桜が満開で、晴天に恵まれ、青い空に薄いピンクの桜がきれいに映えます。

Dsc_0053
(通り道にある桜並木。一眼レフカメラを持って撮影している人が何人もいました。こちらは携帯ですが。)

Dsc_0054
(小学校の校庭に咲く桜)

Dsc_0059
(小学校の観察池に浮ぶ桜の花びら)

これだけですね、投票に行ってよかったことは。

それ以外のものはかけらもありません。

|

« 弱気から病、病から弱気 | トップページ | 震災から1ヶ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/51350945

この記事へのトラックバック一覧です: 投票日の桜:

« 弱気から病、病から弱気 | トップページ | 震災から1ヶ月 »