« 検査結果 | トップページ | 小心者の休日 »

2011/04/16

花の色はうつりにけりな

天気もよかったので、車で都内をめぐって、多摩川の沿線を走ってみました。

Dsc_0063

河川敷には、多くの人が集まり、川沿いに植わった桜の花を楽しんでいました。
しかし、残念ながら、もう見頃は過ぎてしまったようです。
花の多くは散って、葉も出始めていました。

Dsc_0061

今年の桜も見納め。
何ともあっけないものです。

そこでふと思い出したのが、この和歌。

花の色はうつりにけりな いたづらに
わが身世にふる ながめせしまに

                                      小野 小町

あっと言う間に、時間だけが過ぎて行きます。

自分を含め、ここで桜を眺めている人たちは、来年の桜をどのような気持ちで見ているのでしょうか?
そう考えると、花もはかなく、人の存在もまたはかない。

夜会 VOL.5~花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に~ [DVD]
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2000-11-22)
売り上げランキング: 40643

|

« 検査結果 | トップページ | 小心者の休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/51406286

この記事へのトラックバック一覧です: 花の色はうつりにけりな:

« 検査結果 | トップページ | 小心者の休日 »