« アナログテレビ終了 | トップページ | 濱口雄幸首相遭難の場所 »

2011/07/25

ガングルオン in 吉祥寺SHUFFLE(2011.7.16)

去る7月16日に「吉祥寺SHUFFLE」で行われた『ガングルオン』ライブに参加して来ました。
その時の様子を写真とともにレポートします。

Dsc_5446
(「吉祥寺SHUFFLE」でライブを行う『ガングルオン』。ファインダーを見ないで撮ってます。)

場所は、「吉祥寺SHUFFLE」。
駅近くにあるブックオフからすぐのところにある。

Dsc_5357
(気を付けないと見落としてしまいそうです。)

Dsc_5359
(この日の出演バンドが記されたサインボード)

Dsc_5360
(セッティング中の『ガングルオン』)

この日は、ステージの合間に女優でもあり、メタルバンド『BLACK CRIMSON』にも参加している順子(中里順子)さんの歌謡曲に合わせた創作ダンスも披露されました。

最初は、ギョッとしましたが、選曲と踊りとステージさばきに、すっかり魅了されてしまいました。
この手のものは、出オチになりがちですが、回を重ねても飽きられず、逆にお客さんを引きつけていました。考えてないように思わせて、ちゃんと計算していなければ出来ないことです。

選曲といい、踊りといい、見事に自分のツボに入ってしまいました。
前頭葉を経由せずに笑えるなんて、めったにないことです。次回機会があれば、許可をいただいて撮らせていただければと思っています。

会場が温まった後に『ガングルオン』のステージ開始。
スタートから2曲は、まだ2~3回しか披露されていない準新曲。
曲名が告げられなかったので、アップテンポの曲としかお伝え出来ません。

Dsc_5526
(Vo.&Gt. テツオ)

Dsc_5438
(Drs. リョウ)

Dsc_5385
(Bass カズヒロ)

Dsc_5425
(Key. ヨシアキ)

Dsc_5363

Dsc_5368

Dsc_5361

Dsc_5375

Dsc_5383
(この写真からわかるように、最初から飛ばしていく感じでした。)

Dsc_5387

Dsc_5363_2

3曲目は、新曲『LOST WORLD』。
『ガングルオン』ライブは、月に1回ペースですが、ほぼそれに合わせて新曲が発表されています。

Dsc_5399

Dsc_5373

Dsc_5377

Dsc_5415

Dsc_5390

Dsc_5403

Dsc_5418

Dsc_5419

Dsc_5433

Dsc_5443

Dsc_5440

ひとりきりで描いた 未来への地図を広げて
ボロボロになって 道草にまみれて見つけたものは
いつだってそうだった 裸足の自分でいた

Dsc_5436

Dsc_5453

Dsc_5445

どれもアップテンポなので、3曲目が終わった後のMCでは、Vo.&Gt. テツオは、ちょっと息が上がっていました。

本人も自覚しているのか、

「(息を切らせながら)ちょっと年も年なもんで。一気にこんな早い曲をやるのは、めっちゃ久しぶりなもので。」

と苦笑いしながら、自虐ネタにしていました。(あれだけ早い曲を続けてやるのは、10代でもキツいと思いますが)

でも、こうやってステージで歌えるのがうれしいようで、テツオは、

「めっちゃ楽しいよね?こういうの」

しかし、どう応えていいのかわからない会場。

「えっ、そうでもないですか?」

しばしの間が空いた後に、会場から笑いが。

「シカト?(笑) 誰かしゃべってよ!」

意を察した会場の男性から、

「楽しい!」

の声が。

ホッとした感じのテツオ。
まだMCは、ぎこちない。

「楽しいですよね?ありがとうございます!こんな感じでライブ活動をしています。ガングルオンです。よろしくお願いします!」

これで、MCが転がるかと思いきや、会場は、次の曲に備えてセッティングをするテツオの言動を待っているような空気が続きます。

この間に耐えられなくなったのは、Key. ヨシアキでした。

「こんばんは!」

唐突な挨拶に笑いが起きます。
ここで話が続けばいいのですが、言葉が途切れます。

すると、その時、沈黙を破ったのは、意外な人物でした。

「いや~、あっついね!」

Bass カズヒロの突然過ぎるひと言に会場は笑いに包まれました。
メンバーで最も無口でシャイなガズヒロ。
誰もが絶対にしゃべらないと思っていただけに虚を衝かれた感じです。

「俺、空き時間の時、今日は対バンさんも多いんので『楽屋ウロチョロしてたら、迷惑になるかな』って思って、スタバで飲み物買って吉祥寺公園でゆっくりしてました。
オチないです。」

Dsc_5456
(MCに挑戦するカズヒロ)

ここでまた笑いが起きます。
普段無口な彼が、思い切って話たのですから、きっと何かあるのかと思っていたら、「オチないです」だったわけですから。

その様子を見て、テツオは、

「すごい空間だね!」

と感嘆。

「(客席が)何かを待ってる感じだったから、何もオチはないけど、とりあえず今日あったことを話そうかな、と思って…」

その通り!
客席のみんなは、演奏が終わった後のMCでメンバーから、何か問いかけがあるかと思って待っていました。

「普段、あんまりMCをしないんですけど、今日がんばってくれました。カズヒロです!」

テツオからの紹介に客席から拍手と笑いが。

さらにカズヒロをネタにMCは続きます。

Dsc_5457

「いい機会じゃないですか」(テツオ)

「『いい機会じゃない』じゃないよ、ライブだろ?」(リョウ)

「ライブじゃなきゃ話せないじゃない。いつもは絶対しゃべらない子でね。」(テツオ)

「おばあさんに道を聞かれても話さないですからね」(リョウ)

Dsc_5458

「そんなこと言われると、俺、めっちゃ悪いヤツじゃん!」(カズヒロ)

会場から拍手と笑い。

「誰か助けてくれって感じだよ」(カズヒロ)

MCも全員参加型で、いい感じになって来ました。

次の曲は、ライブで何回かやっている『二人だけのPLACE』。
Key. ヨシアキの作品です。

Dsc_5462

Dsc_5482

今日も夜が来て
明日が来て
いつかは目覚めない朝が来るから
      
おはよう おやすみ
ごめんね ありがとう
いつかは途切れる言葉を連れて行きたい
      
二人だけのPLACE…

 

Dsc_5467

4曲目が終わり、再びMCに。
8月12日(金)と10月14日(金)に、「吉祥寺SHUFFLE」でライブ決定の告知がありました。

テツオから、

「8月12日は、(今日、対バンをした)『BITE THE LUNG(バイトザラング)』もいっしょに出ますんで。」

と補足したところに、

「あ、びっくりした。『8月12日はバイトなんですけどね』って、言ったのかと思った。」

と突っ込むリョウ。

さらに、

「8月12日はバイトなんですけどね。」

と続けるテツオにリョウが、

「乗っけるなよ!後で怒られるぞ(笑)」

とトドメを刺す。

MCの型が出来ると、ステージ進行もずいぶん楽になると思います。

Dsc_5490
(7月29日の四谷天窓でのソロライブと、「吸水性がいい=タオルの本質」を備えた(ヨシアキ談)『ガングルオン』タオルの告知をするテツオ)

最後は、『空と羽』。
『ガングルオン』としての締めの曲として、その地位を固めつつあります。
想いがあるだけに、かなり歌い込まれています。

その分、他の新しい曲との完成度の差を感じてしまうのですが、この曲と同じくらいに仕上げてくれるとステージもかなり変わってくるのだと思います。

Dsc_5494

Dsc_5514

Dsc_5539

Dsc_5545

Dsc_5524

『ガングルオン』で再スタートして、約4ヶ月。
この日、初めてテツオが、カメラのレンズに向かって来た手応えを感じました。
ファインダー越しに目が合うというものです。

『せきずい』時代にギタリストとしてのテツオを撮っていた時には、いくらでも目が合う機会はあったのですが、ボーカリストとしては、初めてでした。

相手を見る余裕とカメラに負けない意志がなければ出来ません。
これも大きな進歩だと思います。

Dsc_5542

Dsc_5555

次は、レンズを見ながら、自分が見せたい姿を見せられるかでしょう。
客席の観客の目をレンズと同じように思って、パフォーマンスが出来るようになれば、会場の空気もまるで違って来るはずです。

Dsc_5556

Dsc_5553

Dsc_5558


Nikon デジタル一眼レフカメラ D5100 18-105VR レンズキット
ニコン (2011-04-21)
売り上げランキング: 22962

|

« アナログテレビ終了 | トップページ | 濱口雄幸首相遭難の場所 »

コメント

この日、初ガングルオンLIVEでしたhappy02楽しみにしていたんですけど・・・実は初めての場所で、自信を持って間違えて裏口側をさまよっておりましたsweat01イケメンBassのカズヒロ君が通り過ぎたので聞いたら、親切に入口を教えてくれたというcryingこっそり行って、帰ろうと思ってたのにdownでもLIVEは後方で楽しませて頂きましたnoteテツヲさんの爽やかなハイトーンvoiceと、タンクトップじゃないヨシアキ氏、なんだか新鮮でしたgoodshineMCはハラハラドキドキですがsweat02これからもそっと見守りたいと思いますconfident

投稿: ますこ | 2011/07/25 22:46

>ますこさん
コメントありがとうございます。
入るまでにそういうエピソードがあったんですね。確かに注意して見ないと見過ごしてしまいそうですよね?

当日は、後方にいらっしゃったんですね。最前列(シモ手のアンプ前)にいたので、ご挨拶出来ずに申し訳ございませんでした。今後とも、ぜひ応援のほど、よろしくお願いします。

投稿: cyro | 2011/07/25 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/52303907

この記事へのトラックバック一覧です: ガングルオン in 吉祥寺SHUFFLE(2011.7.16):

« アナログテレビ終了 | トップページ | 濱口雄幸首相遭難の場所 »