« 移動中 | トップページ | ガングルオン in 吉祥寺Planet-K(2011.9.25) »

2011/09/26

ガングルオン in 恵比寿天窓(2011.9.17)

この日の『ガングルオン』ライブは、東京・恵比寿にあるライブハウス「恵比寿天窓」。
恵比寿ガーデンプレイスのすぐ近くです。

Dsc_6014
(「恵比寿天窓」での『ガングルオン』)

昼の12:30からの1バンド目ということで午前中に家を出発。
最初にスケジュールを聞いた時は驚きました。
インストアライブでは、これくらいの時間もないことはなかったですが、ライブハウスでこんな早い時間からスタートとは予想もしませんでした。

Dsc_6097
(Vo.&Gt. テツオ)

Dsc_5930
(Drs. リョウ)

Dsc_5995
(Bass カズヒロ)

Dsc_6047
(Key. ヨシアキ)

今回のライブは、元『ザ・ルーズドッグス』のドラム&ボーカル 高橋健志さん(現在はタカハシケンジとして、ソロで福井を中心に活動中。)主催で、元『えちうら』のボーカル 芳賀俊和さんといった対バン。
このメンバーを見ればわかると思いますが、つい1年ほど前まで「エンタ系アコロック」を代表するバンドとして活躍した面々です。

「エンタ系アコロック」は、新しいミュージックシーンとして、オリコンにも採り上げられていました。

■ブームの兆し!? エンタ系アコロック

Dsc_5975
(この日の編制はこのような感じ。アコースティックですが、ドラムです。)

Dsc_5914

Dsc_5919

Dsc_5933
(3連休初日の昼間にも関わらず会場は満員。)

Dsc_5950

Dsc_5967
(この日のギターは、大山Pのギターでした。)

Dsc_5634
(テツオのギターは、7月29日のソロライブ当日の朝に落とした衝撃でネックが折れてしまっていた。[修理は不可能だとか。勿体ない…]写真は、7月29日の「四谷天窓」での塚田哲夫ソロライブもの。このギターはライブ当日に購入したという「マーチン君」。)

Dsc_5989

その「エンタ系アコロック」の一時代を築いたこれらのバンドもこの1年余りの間に活動停止、解散が続いてしまいました。

こうした背景もあってか、客席も含めて「エンタ系アコロック」の雰囲気を色濃く残していました。実際、MCでも芳賀さんがそういう話もしてました。

Dsc_5985

Dsc_5994

しかし、いみじくも高橋さんがMCで語っていたように、『せきずい』『ザ・ルーズドッグス』『えちうら』の3バンドで「音楽を続けることを選んだ人が集まった」ライブだっただけに、音楽への愛と底力を感じさせるものでした。

Dsc_6104

『ガングルオン』も前回よりも仕上がっていました。
アコースティック(ただしパーカッションではなく、ドラムでしたが)なので、ごまかしが利かないだけに、その分、今の実力がしっかりわかりました。

Dsc_6081

次回、9月25日の吉祥寺ライブはエレキ&バンドスタイルですが、この感じだとかなり期待出来そうです。

Dsc_6157

|

« 移動中 | トップページ | ガングルオン in 吉祥寺Planet-K(2011.9.25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/52837594

この記事へのトラックバック一覧です: ガングルオン in 恵比寿天窓(2011.9.17):

« 移動中 | トップページ | ガングルオン in 吉祥寺Planet-K(2011.9.25) »