« 希望が無くなった時 | トップページ | 半年ぶりにリハビリに復帰 »

2012/05/08

危険な兆候

昨日、電車で隣り合わせたマスク姿の大きな男性が激しく咳き込んでいた。
花粉症とは明らかに異なる感じである。
危険を感じたが、混雑した電車で席を立つことも出来ない。
結局、乗換駅まで20分ほど濃厚接触してしまった。

帰宅した後、どうも調子が悪い。
「気のせいだ」と言い聞かせたが、少しずつ悪化する寒気と喉の痛みにおののきながら朝を迎えた。

今日もずっと調子が変だ。
翼を与えられるギリギリまでレッドブルを服用。
今、間違いなく吐く息がレッドブル臭いはずだ。

たぶん今夜あたりがヤバそうな予感。
いくつも危険な兆候が出ている。

逆に今夜を乗り切れれば大丈夫だと思うが。

念のため、寝る前用に本日6本目のレッドブルを用意して帰ろう。

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本
レッドブル・ジャパン
売り上げランキング: 247

|

« 希望が無くなった時 | トップページ | 半年ぶりにリハビリに復帰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/54665126

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な兆候:

« 希望が無くなった時 | トップページ | 半年ぶりにリハビリに復帰 »