« Ctrl+Alt+Del | トップページ | ロスタイム »

2012/05/29

点と線

「変だな?」とか「おかしいな?」と思うことがあっても、それが点でしかなければ、めんどくさいことは起こっても、大きな問題にはなりにくい。

しかし、それが線となって、意味を持ち始めるといずれ厄介なものになる。

それと反対に、良いことについても同じことが言える。
点が点でしかなかった時は意味がなくても、その点がつながって線となれば、新しい意味を持ち、幸せの輪が広がる。

確実なのは、点の状態で全てを判断しないこと。
「何でこんなところに?」と思う点が、ある日突然大きな意味を持つことだってある。

だから、ひとつひとつの出来事で一喜一憂するな。
「解答」は、全てが終わった時にわかる。

|

« Ctrl+Alt+Del | トップページ | ロスタイム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/54829396

この記事へのトラックバック一覧です: 点と線:

« Ctrl+Alt+Del | トップページ | ロスタイム »