« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012/06/30

もうすぐ7月だというのに

もうすぐ7月だというのに、この肌寒さはなんだろうか?

暑がりの自分が、そう感じるくらいだから、冷え性の人には寒いだろうと思う。
1日2日であれば、「そういう日もあるか」となるが、結局6月の関東地方はずっとこんな感じだった気がする。
短期的には野菜、長期的には秋の米の収穫など、農産物に影響が出やしないだろうか。

ここのところ、「関東地方で何かが起こりそうだから、早くここから離れた方がいい」と言われる夢をよく見る。
それが何なのかを明示されることはないが、夢の中で語られた言葉から推測されるものを検証すると裏付けられるものがあるだけに不気味だったりする。

気候のことも含めて何もなければいいのだが。

異常気象のサバイバル〈2〉 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)
ゴムドリco.
朝日新聞出版
売り上げランキング: 47656

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/29

韓国で登録商標申請された「長崎ちゃんぽん」を入手

最近、韓国で「長崎ちゃんぽん」が登録商標申請されたというニュースが流れた。

■「長崎ちゃんぽん」、韓国で商標登録申請される

日本だと一私企業が「地名+商品名」で商標登録は出来ない(但し、2007年から「地域団体商標」制度を使えば団体では「地名+商品名」で登録可)が、韓国では出来るらしい。

長崎県は、韓国側に登録しないように働きかけるらしいがどうなることやら。

その話題の長崎ちゃんぽんをさっそく入手した。
三養食品の袋入りインスタント麺『長崎ちゃんぽん』。

Dsc_0135
(Amazonで1個100円くらいで買えます。)

袋には、ひらがなで「ちゃんぽん」と書いてある暖簾の下でちゃんぽんを作る白衣の料理人の姿のイラストが描かれている。
キャッチコピーを読むと「さっぱりピリ辛の白いスープの新概念の白ちゃんぽん」と書いてある。
韓国にも「ちゃんぽん」はあるが、真っ赤のスープの海鮮麺で、日本のちゃんぽんとはまるで異なる。

【韓国食品-ラーメン】 韓国のラーメン イカの味が効いた韓国式チャンポンラーメン ★イカチャンポン★
(農心のオジンオ[=イカ]ちゃんぽん。インスタントだけど、コクがあってうまい。)

しかし、最近は日本風の白いスープのものが人気らしく、それを反映したものらしい。
週末に食べてみて、うまいようだったら、追加で発注してみようかと思っている。

【三養(サンヤン)】長崎ちゃんぽん x 5個入り
三養
売り上げランキング: 52588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/28

そば屋のカレー

力を入れ過ぎると周囲から浮き、極めようとすればするほど「ウチはそば屋なんだから」と叩かれる。

客の評判が上がってもメインのメニューじゃなく、位置づけも微妙だから専門店としては成立しにくい。

そば屋のカレー。

今の自分は、そんな感じの存在。

そば屋の1メニューとしてあり続けるか、カレー専門店のメニューになるのか、あるいは別の道に進むのか、いろいろと考えどころではある。

いも煮カレー 220g
いも煮カレー 220g
posted with amazlet at 12.06.28
後藤屋
売り上げランキング: 10669

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/27

見事なまでの既視感

その昔、小学校1年生の頃、水泳教室に通わされていた。

次々に泳ぎが上手くなる同級生をよそに、いつまで経っても進歩がない自分を幼心にも情けなく感じていた。

あれから何年経っただろうか、立派なオッサンになった今、また同じような体験をすることになろうとは。
見事なまでの既視感である。

不器用でもしぶとくやっていれば何とかなるだろう。

ちなみに今でも水泳は苦手である(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/26

今までに無いものはマーケティングでは生まれない

マーケティングで改善や改良は出来るが、今までに無いものはマーケティングでは生まれない。

テレビ東京の『ワールドビジネスサテライト』を見ていると、こんな言葉に行き着いた。
それにも関わらず、不振を極める国内家電メーカーのトップからは、異口同音に「マーケティング力の強化」が叫ばれる。

消費者が理屈ではなく、本能的に「欲しい!」と思うものは、日本メーカーから出てくるのは期待出来そうもない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/25

事故から1000日余り

交通事故から1000日余り。
正確に言えば、1005日。
まだ保険会社との交渉は続いていますが、ようやく最終局面を迎えつつあります。
電話で聞いた内容通りであれば、大きく解決に向けて進むはず。
しかし、今まで何度も裏切られて来ているから、書面を確認するまではわかりません。
もういい加減終わりにしたいのだが。


自動車保険金は出ないのがフツー (幻冬舎新書)
加茂 隆康
幻冬舎
売り上げランキング: 19785

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/24

一時退却について

次に反撃するために引き下がるのであれば、それは敗北ではなく、一時退却で立派な戦術。
援軍を待って相手より優位な立場になってから、再度決戦を挑んだり、相手を油断させて反転攻撃をかけるのも可能である。
あくまでも引くのは勝つための手段である。

しかし、勝利をあきらめ、場当たり的に戦闘と退却を繰り返すのは、周囲から見れば無駄な消耗戦である。敗北を認めたくないがために、いたずらに引き延ばしているだけでしかない。

戦うなら、いかに勝つかを考え、また、いかに負けるかを考えるべきである。
中途半端な姿勢は、自分にも周囲にも迷惑をかける。

自分はどうなのか?
やれるところまで戦うよ。
うだうだ文句言ったり、誰かのせいにする暇があるなら、行動を起こす。
まず動いて、やるだけやって、それからまた考える。
考えた後にもう一度やるし、それでダメならまた考えてからやる。
結構やれることはいっぱいあると思う。
だから、うまく行くまでやる。周りに無謀と言われても。
最後の最後にダメでも全力でやってたら諦めもつく。
そんなもんじゃないかな。

太平洋奇跡の作戦 キスカ [DVD]
東宝 (2005-07-22)
売り上げランキング: 4230

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/23

またやってしまった

またやってしまった。

昨夜飲んで帰って、風呂に入って、気が付いたら浴槽の中で朝を迎え…
おかげで朝から風邪の症状出まくりです。

無理もない。
気が付いた時には水風呂だったのだから。


Sassy ラバー・ダッキー  TYSA181
SASSY
売り上げランキング: 250

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/22

前職の同窓会

前職時代にお世話になった方の定年退職のお祝いに参加するため、終業後すぐに蒲田に移動。

前職の同窓会
(会場の前から蒲田駅方面を撮影。どこもNHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』押しです。)

同時のコンテンツ開発部隊の面々も勢ぞろいして、同窓会のような感じでした。

一緒に仕事をしたのは、15年ほど前でしたが、じっとが最も濃い時間を過ごした時期であり、今を形作った時期でもあるだけに強く印象に残っています。

お互いすっかり年を取ってしまいましたが、会わなかった時間を感じさせないくらいに盛り上がりました。

古巣が今後、同時のような事業をやることはないでしょう。
それだけに、人生で最も脂が乗った時期にこのような経験を共有することが出来たのは、何事にも代え難い貴重なものでした。

あの時から理想を求め続けて、今日まで来ました。
気持ちにブレはありませんが、なかなかまっすぐには進めません。

次に選ぶ道がどこにつながっているかはわかりませんが、自分の目指す未来に向けて歩くだけです。

今日をきっかけに改めて自分の原点を再確認し、前に進もうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/21

困った性分

みんなが右に行くなら、左に行ってみたくなる。

予測出来る明日よりも、不確実な可能性に賭けてみたくなる。

与党よりも野党。

迷ったら進め!

楽なことよりも難しい方を選ぶ。

他人に任せるよりも自分で動くタイプ。

やってはいけないことをやってみたくなる。

我ながら全く困った性分です。
おかげでしなくていい苦労や失敗もたくさんありましたが、それ以上に得がたい経験が出来ました。

たぶん、この先も痛い目に遭いながら様々な経験をするのでしょうが、楽しんでいくくらいの余裕を持ちたいものです。


植木等伝「わかっちゃいるけど、やめられない!」
戸井 十月
小学館
売り上げランキング: 418749

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/20

強者たちが夢のあと

かつての武富士本社ビルに、こんな貼り紙が。

Dsc_0133
(かつての武富士本社ビル)

Dsc_0129_2

この建物は解体されてしまうらしい。

強者たちが夢のあと

昔は消費者金融の雄として、我が世の春を謳歌していたのだが、グレーゾーン金利廃止と過払い金返還で業績が悪化。

そして、ついに今日に至る。

強者たちが夢のあと。
「武富士」の金のロゴだけが、当時を物語っている。

Dsc_0132_2


武富士 サラ金の帝王 (講談社プラスアルファ文庫)
溝口 敦
講談社
売り上げランキング: 133817

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/19

肉料理と台風の夜

今日は、職場のチームで飲み会。

「居酒屋でなく、ちゃんとしたものを食べられるところ」ということで、「肉がうまい」と評判の表参道にあるブラジル料理店「BARBACOA GRILL」へ。
台風4号が接近しているというのに店内は満席。
帰れなくなるリスクよりも、肉に惹きつけられた人たちなのだろう。

そして、いざ肉が出て来ると、予想以上のものだった。
基本シュラスコなのだが、焼きたての様々な肉の部位を目の前でサーブしてくれるので、どれも香ばしくジューシー。

Dsc_0121

大体この類のものはひとつくらいハズレがあるのだが、どれも柔らかく塩だけでいけるうまさ。
グリルしたパインも、「こんなに甘みが増すのか」という新鮮な驚き。
久しぶりに食というものを堪能した。おかげでせっかく減った体重が元に戻ったような気がするが。

夢のような時間は、一歩外に出ると現実にかき消された。
風雨ともに強く、表参道駅に着くまでにぐちょぐちょ。
帰りの東横線も多摩川では電車が風で揺れるほど。
最寄り駅で降りれば、既に傘も役に立たない状態で、家に帰り着いた時には、全身から水が滴るような有り様である。

Dsc_0127
(近所の緑道には、壊れたビニール傘の残骸が転がる)

Dsc_0128
(強い風雨で桜の枝も大きく揺れる)

急いで風呂に飛び込み、ひと息つくと、どっと疲れが。
湯に浸っているのに、変な汗が次々に出て来る。
昨日からの風邪がさらに悪化したのだろうか。

明日もあるので、大事をとって早めに寝る。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/18

風邪をもらったか?

寒暖差がある気候が続いたせいか、職場で体調を崩す人がちらほらと。

しかし、中には思いっきり風邪の症状の人もいたりする。
うつされたらかなわないと、手洗いにうがいをまめにしていたんだが、どうも調子がおかしい。

もしかして、風邪をもらったか?
あるいは先週末から続いた体調不良が悪化したのか?

今週はやることがいっぱいあるのに、勘弁してくれー!?

ねぎを首に巻くと風邪が治るか?  知らないと損をする最新医学常識  角川SSC新書
森田 豊
角川SSコミュニケーションズ
売り上げランキング: 82534

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/17

今日は父の日?

新聞の折り込み広告で今日が父の日であることを知った。

昼間、テレビで、父の日イベントのニュースが流れていたので、

「世の中的には、今日は父の日なんだ。」

というくらい、何も変わらない普通の日曜日。
ジムでリハビリに行った後は、自室にこもって、読みかけの本を読んだり、調べ物をして過ごしているうちにもうこんな時間。

外にいても、家にいても、あまり生活感のない毎日を過ごしているような気がする。

爆風スランプ ベスト・オブ・ベスト DQCL-2057
爆風スランプ
ソニーミュージック (2012-01-30)
売り上げランキング: 53044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/16

不都合な真実?なぜか報道されない大飯原発再稼働反対 官邸前デモ

昨日、大飯原発再稼働反対デモで1万人が官邸前に集ったというのに、共産党の機関誌 赤旗以外はどこも報じていない。

■大飯再稼働許すな 官邸1万人包囲

今朝、同じ場所で同じ趣旨で集った400人規模のデモは報道されているというのに。

■首相官邸前で300人が大飯再稼働反対デモ
(報道機関によって数字が微妙に異なるが、3~400人)

仮に1万人が主催者側の誇張で1/10だったとしても、規模は上。
ニュースバリューはあるはずなんだが、なぜだろう?

しかもあらゆる報道機関がみな横並びで報道していない。
まるで報道しないように示し合わせたかのように。

こういうのを見ると思想の右、左を別にして、日本のジャーナリズムってまともに機能してるんだろうかと思ってしまう。
同じように「意図的に」報道しないようなことがもっといっぱいありそうな気がしてならない。

報道協定―日本マスコミの緩慢な自死
丸山 昇
第三書館
売り上げランキング: 1228147

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/15

油断した

昨夜、本を読んでいたら、そのまま眠りこけてしまった。

窓を開けたままだったせいで、朝方の冷え込みに直接当たってしまい、朝から調子が悪い。

完全に油断した。

エナジードリンクと「気のせいだ」という暗示療法で克服出来ると信じたが、夜になって本格的に気分が悪くなって来た。

諦めて、今夜は早めの帰宅。
いま電車で立ってるのも辛いわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/14

INTEROP2012

今日は、午後から「INTEROP2012」を見に、幕張メッセまで行って来た。

INTEROP2012

会場内は完全にクラウドの世の中。
来るべき未来にターゲットを合わせて各社が持てるリソースをぶつけて来てます。

INTEROP2012

ワールドワイド、かつ大規模化して来ると、体力がないところは厳しくなりそうな予感。
提携や買収など、淘汰が近いうちに起こるでしょう。

どこで勝負を仕掛けるか、経営者の技量が試されそうです。

経営者の大罪――なぜ日本経済が活性化しないのか(祥伝社新書276)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/13

逆に気になるだろうが!

先日立ち寄ったスーパーで見付けたお知らせ。

逆に気になるだろうが!

こんなふうに書かれると、逆にどんだけダメなのか知りたくなるだろうが!

気付くと、他の店で探している自分がいる。

何とも罪作りなお知らせです。

S&Bのせタレ!ラー油ねぎ塩   120G 1個
エスビー食品
売り上げランキング: 22773

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/12

さて、どうするか?

意外にも来るところまで来てしまった。
まさかこんな感じになるとはね。

さて、どうするか?
忍従の安定を求めるか、それとも冒険の混沌を求めるか。
しばらく考える日々が続きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/11

継戦能力

やはり得意分野だと、
「戦えるな」
と感じる。

ひとつひとつの戦いだけでなく、長期戦でもがんばれる自信がある。

継戦能力がまるで違う。
気力と体力だけでなく、武器も弾薬もある。

ただ戦場に行けないだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/10

気が滅入る作業

風邪気味の中で、保険会社との示談交渉の書類を精査。

2年以上前の交通事故の件ですが、いまだに決着が着かず、まだあれこれとやってます。
わからないのが算定式も根拠も示さずに平気で「自社基準で計算した結果です」と言って来ることです。
その度に「根拠を出してくれ。これじゃいいとも悪いとも判断が出来ない」と依頼すること幾度か。

もっと理解できないのが、同じ事故なのに項目ごとに平気で自社に都合よく算定基準を変えて来ること。
保険会社も営利企業なので、少しでも支払額を減らしたいんでしょうが、こんなことをやってたら、全項目をしらみ潰しに確認したくなります。

後ろ向きで、過去の事故を思い出すような手続きは早く終わらせたいのですが、こういうことをされるとどうしても時間がかかってしまいます。

体調を崩していることもあるのか、いつも以上に気が滅入る作業です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/09

ツチノコに噛まれて死ぬ確率ってどのくらい?

先日、こんなニュースを見つけた。

■賞金1億円、今年こそツチノコをゲット! 糸魚川で10日に探検隊 新潟

自分が子供の頃、ツチノコ発見者には高額の賞金が出るという話があった。『ドラえもん』にも、そんなテーマの話があった気がする。

有名過ぎるネッシーの写真がニセモノだったり、同じく有名な捕獲された宇宙人の写真が実はドイツの週刊誌のエープリルフールネタだったというように、当時の謎がことごとく「解決」されてしまって来た中で、まだこういう懸賞をやっていることに驚いた。

昔、読んだ本で、ツチノコは毒ヘビだと書いてあった。
捕まえて確認したわけではないから、きっと噛まれて死んだかどうかしたことがあったのでしょう。
ふと思ったが、噛まれて死んだ人はかなりの運の持ち主ではないのか?
見つけるのも大変な幻のヘビに遭遇し、しかも噛まれて死ぬというのは、どれくらいの確率なんだろうか、と。

ツチノコ―幻の珍獣とされた日本固有の鎖蛇の記録
木乃倉 茂
碧天舎
売り上げランキング: 1050842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/08

踏み出す勇気

川に迷い込んだ海水魚。
無理にそこにいようとすれば、汽水域でしか生きられない。
それとて、環境的には厳しい。
このまま留まれば、苦しいかも知れないが、安全な川で過ごせる。

しかし、そこから一歩踏み出せば、広い海が広がっている。
未知の危険は多いが、それ以上に自由で可能性に満ちている。

不十分な環境に無理に留まる必要はない。
可能性を信じ、自由に動ける場所に踏み出す勇気が必要だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/07

六本木ヒルズの夜

今夜は人と会う予定があり、六本木ヒルズに。

Dsc_0111_2

話が盛り上がって、気が付くと予定時間をオーバー。

勢いがあるところには人が集まり、情報や技術も集まるのを改めて感じました。

これだけのものが集まると、可能性も集まるわけで、本当にうらやましい限りです。

世の中全体が停滞しているわけでなく、成長しているところは常に動いている。
景気の悪さなど外部環境を自らの不振の言い訳にしてはいけない。

身をもって感じた六本木ヒルズの夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/06

また、がんばればいいさ

少し前まで、まともに歩けなかったことを考えれば、ここまで出来たのを良しとしよう。

また、がんばればいいさ。

目標に向かって進んでいれば、いつかは近づける。
それでいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/05

自分のいない明日

「来年の今日、自分はこの世にいない。」

と仮定してみる。

そういう前提で周りの話を聞くと、聞き慣れた話やいつもなら聞き流してしまうことも違った感じに響くから不思議だ。

何ひとつ変わっていない。
いつもと同じ退屈な日常なのに。

ただ、自分の中での定義付けをちょっと変えてみただけ。

これは極端な例だけど、似たようなことは結構あるのではないか?

「当たり前」も「特別な日」も、
「好き」も「嫌い」も、
そして、「正」も「悪」も。

みんな自分の中の意識が作り出した幻に過ぎないような気がする。

だったら、悪い方にちまちま考えるのもばからしい。
思いっきり楽天的にハッタリかまして生きていいはずだ。

方法序説 (岩波文庫)
方法序説 (岩波文庫)
posted with amazlet at 12.06.05
デカルト
岩波書店
売り上げランキング: 2080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/04

インターネットプロバイダーが無くなる日

auが月額料金にワンコイン追加するだけで、WiMAXが使えて、しかもテザリングにも対応したスマホを出した時、

「これでインターネットプロバイダーという事業が無くなるな。」

と感じた。

スマートフォン(以下スマホ)になると、ほとんどパソコンと同じ。
サイトの作りやコンテンツのフォーマットもフィーチャーフォン(以下ガラケー)よりははるかにパソコンに近くなる。

ガラケーからスマホへのシフトが急速に携帯キャリアが、いま以上に収益を上げようとすれば、コンテンツ配信やクラウドサービスにシフトする。
奇しくもそれは、パソコン向けだけでは頭打ちになったインターネットプロバイダーが広げようとしている事業領域とかぶる。

これまでは、携帯キャリアとインターネットプロバイダーは、相互に協力し合い、ともに成長して来た。それは両者の間に棲み分けが出来ていたからである。

しかし、両者の事業領域が重なるようになったらどうなる?
最初はこれまでの付き合いもあって譲り合いもあるだろう。
ただ、携帯キャリア業界内での競争激化や海外からの参入があったら、携帯キャリアも自尊自衛のためにインターネットプロバイダーのテリトリーを浸食せざるを得ないだろう。

そうなると、企業規模で劣るインターネットプロバイダーは厳しくなるし、差別化出来なければ、存続も難しくなる。

価格面で3G回線+WiMAXスマホだと、スマホとWiMAX別々に契約するよりも、3,000円ほど安くなる。これまではインターネット費用と電話代などの通信費は別物という感覚だったが、こういう商品が出て来ると、インターネット費用も通信費のカテゴリーに組み込まれ、利用者はトータルでの金額で考えるようになる。

これまでは、スポンサーに遠慮してなのか、あまりその辺を言うメディアはなかった。
だが、ついに『日経トレンディ』最新号の特集「総額100万円以上!?生活コストを下げる」で明らかにされてしまった。

Dsc_0107
(『日経トレンディ』2012年7月号特集「総額100万円以上!?生活コストを下げる」)

通信費の節約コーナーで思いっきり書いてあった。

固定回線を解約して家でもスマホのテザリングで対応する。

Dsc_0106

きっと、既に他の雑誌などでも紹介されているだろう。
新聞の家庭欄、テレビの情報番組で同じ情報が流布されれば、インターネットプロバイダーへのダメージは相当なものになるはずだ。

2014年には、携帯電話の全契約数に占めるスマホの割合が50%を超えるという。
そのうちどれくらいが、WiMAXやLTEテザリング対応なのかはわからないが、その時にはいくつかのインターネットプロバイダーは無くなっているのではないか。

少なくとも今の規模とプレゼンスを維持するのは難しいと考える。
若干可能性があるとすれば、爆発的なスマホの普及で電波の帯域が逼迫し、パフォーマンスが出なくなる可能性がある。そのオフロード手段やバックアップ回線として生き残る方法はある。

インターネットプロバイダーが携帯キャリアに対して伍していく方法はないわけではない。
ここで言うことは出来ないが、2手先までは手を打ってある。
それを使えるかどうかはわからないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/03

延長戦

本日は、昨日の自治会の寄り合いの延長戦。
内容は、近隣に建つ高層マンション対応の資料作成でございます。
締め切りが短いために突貫作業でやっております。
おかげで今日予定していたガングルオンのライブ参戦が出来なくなってしまいました。
持ち回りの役目とはいえ、こういう面倒なことがある時に回ってくるとは全くついてない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/02

地域活動

今日は、午前中は整形外科に。
右膝を庇って、悪くなった左足の治療も増え、時間は倍になる。
次回からは、もう少し短くなるらしいが、悪い箇所が増えるのは良いことではない。
負荷が減るように体重を落とすしかないというのが辛いが、そう悠長なことも言ってられない。
一応、1ヶ月で5kgほど「自然減」しているのだが、この先は少し意識しないといけないだろうね。

帰宅して、少し調べ物をした後、自治会の寄り合いに。
討議案件が多かったせいか、4時間以上の長期戦。
パイプ椅子に座りっぱなしで休憩なしだったので、正直疲れました。
おかげで飲んだ後は、猛烈な睡魔に襲われております。

明日は、朝だけ少しゆっくりしたい。
その後は、今日の残りの仕事を片づけねばなりません。
完全に自分の時間が割かれてしまいますが、放置するとちょっと大きな問題にもなりかねないので、早めにやれることはやっておく必要があります。

穏やかに生きて行くのも難しい世の中になって来ました。

町内会のすべてが解る!「疑問」「難問」100問100答―防犯・防災から快適なまちづくりまで
中田 実 小木曽 洋司 小池田 忠 山崎 丈夫
じゃこめてい出版
売り上げランキング: 147559

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/01

夕方の地震

夕方、事務所で地震に遭遇。
都内の免震ビルだが、変な揺れを感じた。
かなり長く続いたから、きっと遠くの震源地は大変だったのではないかと思っていた。

ニュースによると、震度4。
意外に小さくて、逆に驚いた。

しかし、揺れ方や震源地は、先日の深夜に起こった地震に似ている。

東日本大震災以降の余震とは違う気がする。また、近いうちに大きなものが来てもおかしくはない。

用心に越したことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »