« 踏み出す勇気 | トップページ | 気が滅入る作業 »

2012/06/09

ツチノコに噛まれて死ぬ確率ってどのくらい?

先日、こんなニュースを見つけた。

■賞金1億円、今年こそツチノコをゲット! 糸魚川で10日に探検隊 新潟

自分が子供の頃、ツチノコ発見者には高額の賞金が出るという話があった。『ドラえもん』にも、そんなテーマの話があった気がする。

有名過ぎるネッシーの写真がニセモノだったり、同じく有名な捕獲された宇宙人の写真が実はドイツの週刊誌のエープリルフールネタだったというように、当時の謎がことごとく「解決」されてしまって来た中で、まだこういう懸賞をやっていることに驚いた。

昔、読んだ本で、ツチノコは毒ヘビだと書いてあった。
捕まえて確認したわけではないから、きっと噛まれて死んだかどうかしたことがあったのでしょう。
ふと思ったが、噛まれて死んだ人はかなりの運の持ち主ではないのか?
見つけるのも大変な幻のヘビに遭遇し、しかも噛まれて死ぬというのは、どれくらいの確率なんだろうか、と。

ツチノコ―幻の珍獣とされた日本固有の鎖蛇の記録
木乃倉 茂
碧天舎
売り上げランキング: 1050842

|

« 踏み出す勇気 | トップページ | 気が滅入る作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/54922409

この記事へのトラックバック一覧です: ツチノコに噛まれて死ぬ確率ってどのくらい?:

« 踏み出す勇気 | トップページ | 気が滅入る作業 »