« 風邪をもらったか? | トップページ | 強者たちが夢のあと »

2012/06/19

肉料理と台風の夜

今日は、職場のチームで飲み会。

「居酒屋でなく、ちゃんとしたものを食べられるところ」ということで、「肉がうまい」と評判の表参道にあるブラジル料理店「BARBACOA GRILL」へ。
台風4号が接近しているというのに店内は満席。
帰れなくなるリスクよりも、肉に惹きつけられた人たちなのだろう。

そして、いざ肉が出て来ると、予想以上のものだった。
基本シュラスコなのだが、焼きたての様々な肉の部位を目の前でサーブしてくれるので、どれも香ばしくジューシー。

Dsc_0121

大体この類のものはひとつくらいハズレがあるのだが、どれも柔らかく塩だけでいけるうまさ。
グリルしたパインも、「こんなに甘みが増すのか」という新鮮な驚き。
久しぶりに食というものを堪能した。おかげでせっかく減った体重が元に戻ったような気がするが。

夢のような時間は、一歩外に出ると現実にかき消された。
風雨ともに強く、表参道駅に着くまでにぐちょぐちょ。
帰りの東横線も多摩川では電車が風で揺れるほど。
最寄り駅で降りれば、既に傘も役に立たない状態で、家に帰り着いた時には、全身から水が滴るような有り様である。

Dsc_0127
(近所の緑道には、壊れたビニール傘の残骸が転がる)

Dsc_0128
(強い風雨で桜の枝も大きく揺れる)

急いで風呂に飛び込み、ひと息つくと、どっと疲れが。
湯に浸っているのに、変な汗が次々に出て来る。
昨日からの風邪がさらに悪化したのだろうか。

明日もあるので、大事をとって早めに寝る。
おやすみなさい。

|

« 風邪をもらったか? | トップページ | 強者たちが夢のあと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/55006419

この記事へのトラックバック一覧です: 肉料理と台風の夜:

« 風邪をもらったか? | トップページ | 強者たちが夢のあと »