« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/31

やむを得ない

何も好き好んで波風を立てたいわけではない。

可能な限り穏便に済ませたいと思っていた。

しかし、もう限界。
摩擦や衝突もやむを得ない。
非常に残念なことだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/30

胃が痛い

いろいろあって胃が痛い。
適当な性格の自分がここまで来るということは、かなり重症。
気分転換もしてるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/29

ガングルオン in 吉祥寺SHUFFLE(2012.7.27)

先週末は、東京・吉祥寺にあるライブハウス吉祥寺SHUFFLEで行われた「ガングルオン」のライブに参戦して来ました。

Dsc_8768
(吉祥寺SHUFFLEのステージに立つ「ガングルオン」)

ずいぶん久しぶりの彼らのライブでした。
4/22の渋谷O-Crest以来だから、約3ヶ月ぶりとなります。
ちょっとタイミングが合わないと、あっと言う間に時間が経ってしまいました。

就業後、急いで現地に向かおうとしたら、中央線で人身事故が発生。
ひとつ手前の西荻窪駅で足止めを食らってしまいました。
19:45予定の彼らの出番に間に合うかとヤキモキしましたが、少し押していたせいもあって、ギリギリ間に合いました。まだ運は残っていたようです。

Dsc_8565
(会場の吉祥寺SHUFFLE)

この日は「センチグラム」の『未来RT:』ツアーファイナル。気合いが入ったステージが最後に控えているせいか、いつもよりも力が入ったステージだったと思います。
Key.ヨシアキの結婚発表後、初のライブでしたが、その点をいじることもなく、終始普段通りのステージに徹していました。

Dsc_8573
(Key ヨシアキ)

Dsc_8576
(Vo.&Gt. テツオ)

Dsc_8713
(Drs. リョウ)

Dsc_8615
(Bass カズヒロ)

久しぶりだったせいか、「生の音に接するのがこんなに心地よかったのか」という感覚だけでなく、彼らの音を聴いていて「やっぱりこの音が好きなんだな」と改めて実感。

出来れば、もっと光量が強く、音が通る大きい箱で聞きたいなと思いつつ、シャッターを切る。
この日のセットリストは、

1. コーヒーとミルク
2. エトランゼ
3. 新曲(タイトル未定)
4. 空と羽根
5. ロストワールド

3曲目の新曲は、Vo.&Gt. テツオとBass カズヒロのと合作という新しい試み。
バリエーションが増えて行くと幅が広がるし、前に進んでいる感じがしていい。
『ロストワールド』でのタオル回しも定着して来たし。

Dsc_8569

一方、こちらの写真はといえば、間が空いてしまって、タイミングが合わない。
予想通り、ミスショットが多い。
自宅に帰って、撮った成果を見ると自己嫌悪に陥ってしまいます。
こればかりは、経験値がものを言う世界。
キメのポーズや見せどころをちゃんと把握出来ていないと上手く行きません。
取り急ぎ、雰囲気だけでも感じていただけるとうれしいです。

Dsc_8582

Dsc_8597

Dsc_8606

Dsc_8603

Dsc_8611

Dsc_8628

Dsc_8608

Dsc_8598

Dsc_8625

Dsc_8741

Dsc_8666

Dsc_8627

Dsc_8639

Dsc_8687

Dsc_8711

Dsc_8703

Dsc_8763

Dsc_8765

Dsc_8745


ベスト オブ 吉祥寺 (エイムック 2291)
エイ出版社 (2011-11-28)
売り上げランキング: 73045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/28

熱中症未満?

自宅に壊れて長い間乗っていないバイクがある。
修理に出そうかと思ったが、しばらく放置していたので、埃まみれになってしまっている。
このままではバイク屋に持って行ける状態じゃないので、掃除をすることにした。

病院から帰宅した後、バケツを片手に始めること1時間半。
時刻は3時くらいだっただろうか?
目の前がフラフラして、頭が痛くて仕方がない。
がまん出来なくなったので、作業終了。
スポーツドリンクを用意して、まめに水分補給はしたつもりだが、どうも調子がおかしい。

自宅に戻って、冷たいシャワーを浴びて体温を冷し、水分を摂って休んだが気分が悪くなる一方。
その後、少し落ち着いたものの、気分がすぐれず、この時間までノートパソコンをそばに置いたままオリンピック観戦。

テレビのニュースを見ると、全国的に猛暑日で関東地方もすごいことになっていたらしい。
やっぱり、あれは熱中症の症状だったのか。
もう少し無理をしてたら、ヤバかったかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/27

こんなトラブルがあるとは

今日は久しぶりにガングルオンのライブに参加する予定である。

トラブル対応も無事クリアし、順調に移動して…と思ったら、人身事故で中央線の列車がストップ。
西荻窪駅で足止めを食らってしまった。

まさか、こんなトラブルに巻き込まれるとは。
果たして出番までに間に合うだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/26

もう夏バテ?

夜になっても全く食欲がなく、野菜ジュースしか摂っていない。

昼間食べ過ぎたせいもあるだろうが、暑さで内臓を含めて身体が弱っていることの方が大きい。

どんなに体調が悪くても食べることは出来るタイプ。
だから食べられないのは、自分としては深刻な状態。
しかも、ビールすら飲めないというのは相当にひどいと言っていい。

もう夏バテか、と思うと情けない。

夏とごはん: 元気なときも バテたときも
渡辺 有子
筑摩書房
売り上げランキング: 5294

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/25

いわゆる「但しイケメンに限る」イベント

IKEAのサイトで「ザリガニパーティー」の案内を見つけた。

思わず、我が目を疑ったが間違いない。
あのザリガニを食すパーティーらしい。

案内ページには、

スウェーデンなど北欧地域の伝統的なイベント「ザリガニパーティー」は、20世紀にザリガニ漁が夏の終わりに行われていたため、8月後半の開催が風習となっています。

と書かれてあるから由緒あるものなのだろう。

IKEAの客層を反映して、若いオシャレなカップルが集るのだろうか?
女の子を誘ってもよさげな感じだ。

でも、これと同じことを新宿・歌舞伎町のお店でやったらどうだろうか?
間違いなく気持ち悪がられるし、女の子を誘おうものなら、全力で拒否され、誘った側の人間性すら疑われかねない。

これって、「イケメンならOKだけど、おじさんがやったらセクハラ」というのに似てる。

いわゆる「但し、イケメンに限る」イベントなんだろうね。


美男<イケメン>ですねDVD-BOX2
東宝 (2010-05-28)
売り上げランキング: 2312

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/24

それを横より見ている心

刀の時代は終わって、鉄砲や大砲の時代になったのに、いかに折れずに切れる刀を求める人たち。

大砲の時代は終わって、航空機からの攻撃やミサイルの時代になったのに、大きな口径の大砲をいかに早く遠くまで飛ばすか熱い討論を戦わせている人たち。

モノを売る時代は終わって、それで何が変わるのかを提供する価値の時代になったのに、モノの性能や価格ばかりにこだわっている人たち。

この人たちに本当のことや正しいことを言おうものなら、とんでもないことになるだろう。
熱心に信じていればいるほど、ひどい目に遭うはずだ。
信じている価値を否定し、新しい価値を受け入れさせるのはかくも難しい。

そして、そんな様子を嘆息しつつ横から見ている傷だらけの自分がここにいる。

人がみな 同じ方角に向いて行く
それを横より見てゐる心

(石川啄木)

一握の砂・悲しき玩具―石川啄木歌集 (新潮文庫)
石川 啄木 金田一 京助
新潮社
売り上げランキング: 22486

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/23

早く帰ろうとしたのに

今日は、月曜日ということで早く帰ろうとした。
途中まではスムーズだった。
しかし、最後に乗った電車で「異音があった」という理由で、途中でストップ。
止まっていた時間は、そう大したものではなかったが、流れを止められてしまったのは、気持ち的に大きい。
仕方がないので、アルコールで軽く気分転換をして帰ることに決めた。
早く帰ろうとしたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/22

日本の家電量販店が生き残る方法とは?

家電量販店の未来について、こんな記事を見つけた。

■家電量販店の凋落

販売価格の安さにこそ家電量販店のレゾンデートルがあったわけだが、今や最安値ではネット通販にその座を奪われている。
そうなるといくらヤマダ電機の売上が1兆円を超えようと、実体は張りぼてに過ぎない。
だから、ネットに取って代られる業界に就職や転職しては駄目という話。

今のままでは家電量販店は厳しいでしょうね。
新規出店と買収による店舗数の増加と売り場面積の拡大とバイイングパワーの拡大しか手がない状態。
あくまでも従来型ビジネスモデルの延長線上。
ここに留まる限りはブレイクスルーはない。

ハリウッドスタジオが映画のダウンロード販売を始めた時、ウォルマートなどは、
「俺らの商売を邪魔する気か?そんなことするなら、ウチの店でお前のところのDVDは扱わない」
と圧力をかけて、自分たちのショッピングサイトでもダウンロード販売を認めさせた。
そして、今ではウォルマートは普通に音楽や映像をダウンロードで販売している。
「ウォルマート特典」付きのものまであったりする。

今年3月には、DVDやBlu-ray購入者に対して、ストリーミングあるいはダウンロードで提供するサービスも開始した。
これは、DVDやBlu-rayを持っているということが確認出来れば、最大12台のTV、タブレット、スマートフォンなどのデジタルデバイスに、ウォルマートが運営するるVUDU(ブードゥー。2010年に買収)からダウンロードまたはストリーミングで視聴可能になり、最大6人まで登録を共有出来るというもの。

ダウンロードやストリーミング販売が目的じゃなくて、それによって何が出来るか?どんな価値を提供出来るか?そういう意味で、このウォルマートのCMは非常にわかりやすい

これくらいの交渉力や実行力がないと日本の家電量販店は生き残れないと思う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/21

モナリザのモデルと見られる人の遺体が発見されたらしい

イタリアでレオナルド・ダ・ヴィンチが描いたモナリザのモデル(となったと言われる)リザ・デル・ジョコンドと見られる女性の遺体が発見されたらしい。

1000ピース モナ・リザ 10-518

■イタリアでモナ・リザの遺体発見

まだ、確定はしていないが、この後、遺伝子鑑定を行い、その結果、遺体が実際にリザ・ジョコンドのものと分かった場合、本物のリザの顔の復元作業を行うらしい。

でも、担当者は意識せずに復元作業を行えるのだろうか?
だいたいこの手の復元は微妙なものが多い。
(石田三成の頭骨からの復元は、ひょっとこのようだった…)
しかも相手は、世界一有名なモナリザで、描いたのは天才レオナルド・ダ・ヴィンチ。
相当なプレッシャーになるはずである。

仮にその復元が本当に正確であったとしても、きっと誰も信じないだろう。
だから、きっと無意識をうちにダ・ヴィンチの絵に似せてしまうのではないかと思う。
さて、どのような結果になるのか?
今後の経過を注目したい。

モナリザの秘密 [DVD]
モナリザの秘密 [DVD]
posted with amazlet at 12.07.21
レントラックジャパン (2004-11-26)
売り上げランキング: 129740

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/20

空振り

今日はリハビリに行く予定だったが、トラブル対応に時間がかかり、結局行けず仕舞いに。

連休明けから毎週欠かさず通っていたのに…

重いリハビリの道具を抱えて帰宅する様は、さながら会敵に出来ず空振りした重爆撃機。
爆装したまま帰還する無念さと疲労感は半端ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/19

涼風の中の思索

事務所を出ると、ひんやりとした感じ。自分にとっては涼風ですが、普通の人には肌寒いくらいかも知れません。

しかし、昼間までの溶けるような暑さが嘘みたいです。

これくらいの気温が続いてくれればいいのですが、こんなに急激に変わると体調を崩しそうで心配です。

今夜は久しぶりにちゃんと寝られそうです。その前にやらなきゃいけないことがたくさんありますが。

ここでは「いらない」と言われるものが、よそでは「こんな値段で買ってくれるんですか!?」と高値を付けてくれる。
最初は騙されてるのかと思っていたが、いくつも続くと考えてしまう。

無理することはないのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/18

飯田橋飲み

学生時代の友人が出張で上京する。
この機会を生かして、当時の友人らが集まって飲み会を開催することに。
実は、みんな大学のゼミの仲間なんだが、昔からこんな感じで集まって遊んだり、飲んだりしていた。

さすがに最近はめっきり機会が減ったが、会えばまた腹を割って話せる気の置けない連中です。

なぜか会場は飯田橋。

飯田橋飲み

久しぶりに肩の力を抜いて飲ませていただきます。

飯田橋飲み
(飯田橋の駅を降りて、すぐの「ビストロ」という店。こんなこじゃれた店?)

飯田橋飲み
(すぐ隣の「セクシー居酒屋」じゃないのか?無粋だな(笑))

明日も仕事だから、ほどほどにしなければ…

と思って入ったら、ここじゃなかった。
駅を出て左の「びすとろ家」が本日の会場らしい。

Dsc_0148
(典型的な居酒屋。ここじゃなくっちゃ。でも、セクシー居酒屋でもよかった(笑))

6人で集まって、ビールだけで1万円。
結構飲んだ感じです。

おかげで帰りの電車で寝過ごして横浜まで行ってしまい、帰宅したのは1時過ぎ。
いやぁ、参った参った(笑)


Best of Simon & Garfunkel
Best of Simon & Garfunkel
posted with amazlet at 12.07.19
Simon & Garfunkel
Sony (1999-11-18)
売り上げランキング: 5771

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/17

こう暑いとやってられない

日中、外は狂ったような暑さだったらしいが、事務所の中も節電モードで生暖かく、変に湿度も高いせいで不快なことこの上ない。(湿度調整も出来る新築オフィスじゃなかったのかよ!)

さらに6時を過ぎて空調が切れると、パソコンや人間の体温で完全にサウナ状態。共用スペースの廊下の方が涼しいくらいだ。

本格的な夏らしい日だったが、この環境が続くと確実に倒れそうだ。

ブラックアウト防止のための節電は大切だが、本来の目的を見失ったガマン大会みたいなのは止めて欲しいものだ。

こういう時に限って、嬉々として根性比べみたいな施策をやろうとするヤツが出て来るからタチが悪い。


クイッククール ブルー DOCQC4-BL
大作商事
売り上げランキング: 273

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/16

食事はバイオエタノール

夕方、少し日が傾いたところで、ひとり散歩に出掛ける。
そういえば、早い時間に朝食を摂ってから、昼食を食べていない。
夕食を兼ねて、近所の店にふらりと入る。
「暑かったから」を言い訳に生ビールをジョッキで注文。
あとは若干の固形物とバイオエタノールの燃料補給。
店を出る時は、すっかり真っ暗になってました。
これじゃあ、ただのダメ人間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/15

フランス産の麦茶

近所のスーパーの店頭でこんなものを発見。

Dsc_0143a

「伊右衛門の麦茶って、フランス産なのか。ただの麦茶じゃ差別化出来ないから、ここまで来たのか…」

と関心しながら手に取ってみたら、普通に国産でした。
単にお店のミスだったようです(笑)。

しかし、もう夏物処分モードですか、早いものですね。

サントリー 伊右衛門 麦茶 500ml×24本
Suntory(サントリー)
売り上げランキング: 32367

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/14

3連休初日

今日は自宅で一日休養。

長年の立ち仕事で酷使したせいなのか、事故後の歩き方が悪かったせいかのか、左足の痛みが急激に悪化。まともに歩けなくなったので、午前中に整形外科で治療を受ける。

帰宅後に病院で処方してもらった痛み止めを飲んだところ、前夜のアルコールが残っていたせいなのか、昼過ぎから爆睡。
気が付くと日がすっかり落ちて真っ暗になっていました。
情けない限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/13

ホッとしたような、ガッカリしたような

ホッとしたような、ガッカリしたような。
正直そんな気持ち。
自分の可能性もわかったしね。
思っているより悪くない。
それがわかっただけでも大きい。

まだ次もあるので、気持ちを緩めないようにしないと。

もうちょっとがんばりますか。
焦っても仕方がない。
そのうち何とかなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/12

金を出して欲しいもの

ふと思った。

「自由に出来る金が100万円あったら、何が欲しいか?」

懐に100万円の札束があるつもり(笑)で、帰宅途中にある新宿の家電量販店に行ってみました。

ぐるぐる回ってみたが、これというものが無い。

一眼レフカメラは持っているし、コンデジもある。
液晶テレビは去年買ったし、Blu-rayレコーダーは録画してまで見たい番組はないから必要ありません。

考えてみると、金を出して欲しいものがない。
何ともつまんない話です。

でも、駅の本屋で戦記小説をお気に入りのパン屋でフランスパンを買いました。
ふたつ合わせても1000円でお釣りが来ます。

朝早く起きて、パンをかじりながら本を読む。

新しい知識が得られる。

これだけで十分幸せだったりします。

おかげで本ばかりが増えていき、部屋の中は本であふれて大変な状態に。

「仕方がないな」と思いながらも、本に囲まれているだけで、にんまりとしてしまうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/11

旧部署飲み

今日は旧部署飲み。
自分が今の会社に移った直後くらいに一緒だった同僚と。

もう何年も席を囲んでいない人もいましたが、一緒に仕事が出来て良かったと思える面々です。

そのうちの1人が今月いっぱいで退職するため、今夜集まったという次第。
飲むよりも話した印象が強いかな。

また、同じように語れる日が来ますように、そして同僚が新天地でもさらに活躍出来ますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/10

歓迎会

今宵は部の歓迎会。

日頃のアルコール制限を解禁して、思いっきり飲ませていただいてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/09

さて、どうなることやら?

気が付くと再びこんなところに来てしまいました。

さて、どうなることやら?

さて、どうなることやら?
いつもと同じ。
ありのまま、変わらないスタンスで臨むだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/08

1165日間連続更新

このブログは、2004年8月にスタートしてますが、当初は気が向いた時にネタ的な話を書いていました。

途中からライフログみたいなものに変わり、身辺雑記的なものをぐだぐだ書くようになりました。
ある日ふと「毎日書いてみるか」と思い立ち、以来、毎日更新が続いています。

どれくらい続いたのか意識してなかったのですが、ちょっと調べてみたら、2009年4月30日から連続更新がはじまり、今日まで1165日間。3年と69日になります。
飽きっぽい性格ですが、よくぞここまで続いたものです。
このブログだって、まさか8年近く続くなんて思いもしませんでした。

最近、あんまり明るい話題を書いていませんが、明るいことが書けるように日々努力はしてるのですが。まぁ、悪いことだけが長く続くわけではありません。そのうちいいこともあるでしょう。それくらいの気持ちで生きています。

日記の魔力―この習慣が人生を劇的に変える
表 三郎
サンマーク出版
売り上げランキング: 207890

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/07

『くそガキの告白』の鈴木太一監督と遭遇

昼間、新宿の紀伊國屋書店1Fで『くそガキの告白』の鈴木太一監督と遭遇。
5月の埼玉県北本市の先行上映会でお会いして以来です。
こういう偶然ってあるんですね。

映画のパネルを持っていたので、

「宣伝ですか?ビラ配りの企画は終わったはずですよね。」

と尋ねると、

「ビラ配りは、まだ続けてますが、これから髪を切ろうと思って床屋をさがしていたんですよ。」
とスマホを見せてくれました。
今日のオールナイトイベントのためにきれいにしようとしたのでしょうか?

応援しているキングオブコメディの今野浩喜さん主演、高橋健一さんも出演している映画なので、ぜひヒットして欲しいです。(今野さんの演技がいいです。だんだんオトコマエに見えて来ます。)
また、作り手と応援しているサポーターの方々の「たくさんの人に見て欲しい!」という熱が伝わって来る作品ですので、未見の方はぜひよろしくお願い致します。

向日葵
向日葵
posted with amazlet at 12.07.07
太陽族
ワーナーミュージック・ジャパン (2005-06-29)
売り上げランキング: 405212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/06

もう限界!

もう限界!

だから、今日は飲みに行く!
自主アルコール制限も一時解除。
これだけ我慢したから、もういいだろう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/05

なぜこのタイミングで

時間もない。
人もいない。

こういう時に限ってトラブルは起きる。

空調の切れた蒸し暑い事務所の中で、

「なぜこのタイミングで…」

と、一人グチりたくもなる。


そして、心の中でこう叫ぶ。

「いい加減もういいだろう?」

と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/04

猛烈に眠い

リハビリで体中の水分が入れ替わるくらいの汗を流し、水分補給をした。
これだけでも相当疲労感があるのだが、終わって自宅に帰ると、蒸し暑さによる体力消耗もあって猛烈な睡魔が。
軽く本でも読もうかと思うものの、途中で意識が遠くなる。
無理をせずに寝た方がよさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/03

ちょっと中休み

色々考えて、色々動いてみましたが、ここでちょっと中休み。

目の前の課題をこなすだけで精一杯。
勢いに流されるみたいな毎日だったので、冷静になるには良い機会だと思います。

居心地の良い場所は楽だけど、力が減退していく怖さがある。
だから、戦場のような場所で、能力の限界まで試してみたい気持ちがある。

さて、どうしたものか?
考えは決まっているんだけどね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/02

宇宙戦艦ヤマト2199 第二章

週末は自治会の仕事やら何やらで出掛けられなかったので、退勤後に単独で新宿ピカデリーで上映している『宇宙戦艦ヤマト2199 第二章』に行って来ました。
(『宇宙戦艦ヤマト2199』は、オリジナルが昔、ハマっていたアニメであることはもちろんですが、一緒に仕事をした方が3名もプロデューサーやスタッフとして名を連ねているという不思議な縁がある作品なので、最終章まで見るつもりでいます。)

Dsc_0137

今朝、新宿ピカデリーの空席情報を見ると、朝9:20開始の回から夕方までずっといっぱい。
平日の昼間なのになぜ?
会社が終わってから、行ける19:45と21:50開始の回は若干席が残っているのに。

ネットで予約して行きましたが、余裕を持って現地に到着。
こういう時だけは事務所が新宿にあるメリットを感じます。

劇場内は、本当に満席。
しかも、自分を含め、おっさん率が異常に高い!
40~50代以上しかいないんじゃないかというくらい。
隣の会社員なんか、同年代3人連れ立って来てました。

この作品は、上映と同時に本編のblu-rayディスクを劇場限定版として先行販売するというユニークな方式を採用しています。
しかし、今回は不具合があったとのことで、後日購入出来る引換券を配布する方式に変更になっていたんですが、既に上映開始3日目で新宿ピカデリー以外は配布終了。新宿ピカデリーも残りわずからしいです。
恐るべき、おじさんの購買力。
プロデューサーの1人からは「買って損がない内容」と伺っているので、自分も購入する予定。

いざ上映がはじまるとおもしろいですね。
おじさんたちが全員少年の目になっています。
ここにいる方々は、社会人生活も長くて、会社を取り仕切っている年代だと思います。
そんな今を忘れて、完全にこのアニメを見ていた当時に戻っている感じです。
たぶん、自分もそうなっていたはずです。

第一章で感じていた違和感も消え、今風のアレンジも普通に受け止められるようになりました。ストーリーも前回が2話分だったのに比べ、今回は4話分上映だったので、物足りなさもなく、十分に堪能出来ました。
完全にオリジナルのリメイクではなく、独自部分がはっきり出て来た回でもありますが、自分としてはこれはありだと思います。登場人物の描写や人間関係、メインになるメカも動きだしたので、これからもっとおもしろくなるのではないでしょうか。

ただ、次回は10月13日。少し先になってしまうのが残念です。
この夏の空白の期間をどうやってリテンションを維持するか、きっと中の人もあれこれ考えていると思います。自分としては、こちらが本業なので、機会があれば参加してみたいんですけどね。




宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2012-07-27)
売り上げランキング: 16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/01

2012年の折り返し地点

今日から7月。
2012年も半分を過ぎ、折り返し地点です。

原発、消費税、社会福祉、雇用、ユーロ危機、地震…
このタイミングで重なったのは、単なる偶然じゃない。
たぶん時間的なものだけでなく、いろんなことの折り返し地点となりそうな気がします。

ユーロ連鎖危機 漂流する「通貨同盟」
有田哲文
朝日新聞出版
売り上げランキング: 129642

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »