« 慢性風邪引き状態の理由 | トップページ | 不幸中の幸い »

2012/12/04

空虚感

最寄り駅までの途中に柴犬が住んでいた。
愛想のいい子で犬好きの自分には、通勤時の大切な癒やしだった。

先月末から姿が見えず、どうしたのかと心配していた。

つないでいた鎖が消えた辺りで嫌な予感がしていた。「当たってくれるな」と願っていたが、小屋が撤去されたところで覚悟をせざるを得なかった。

そして数日前。
壁に「かわいがっていただいたみなさまへ」で始まる貼り紙を見つけた。

書かれた内容を読むと、彼は11月20日に交通事故で亡くなったらしい。

覚悟していたとはいえ、朝に夜にその姿に癒やしと力をもらっていただけに、ぽっかりと穴が空いたような気持ちです。

いつか来る日とわかっていても別れは本当に淋しい。寒さ厳しい季節だけに余計に切なさを感じます。

|

« 慢性風邪引き状態の理由 | トップページ | 不幸中の幸い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/56252111

この記事へのトラックバック一覧です: 空虚感:

« 慢性風邪引き状態の理由 | トップページ | 不幸中の幸い »