« 2014年5月 | トップページ | 2014年10月 »

2014/07/11

神々しくも不思議な光景

神々しくも不思議な光景
神々しくも不思議な光景
これは新宿にあるビルから見た光景。

隣のビルの屋上に叩きつける雨粒がわかるくらいの大雨なのに、空から明るい光が射し込んで、神々しくもある。

台風が通り過ぎた直後の不安定な大気状態のせいなのだろうが、なんとも奇妙な天気だ。狂った気候もこういうおもしろいものを見せてくれるものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/01

歴史の分かれ目

歴史の分かれ目
憲法解釈の変更で集団的自衛権を可能にする閣議決定が行われた。

これは解釈の範囲を超え、本来なら総選挙で国民に信を問い、改憲を発議し、国民投票で決めなければいけないもの。

これが時の政権の意識だけで決めらてしまうとあっては、もはや法治国家とは言えない。

集団的自衛権の是非ではなく、法による支配を破壊する行為を問題にすべきなのに、テレビも新聞も見当違いの論に走っている。

「あの時何をしていたのか?」と後悔しないよう、今日ここで抗議の意思表示をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年10月 »