« 経験を経て知る価値 | トップページ | 新天皇即位の一般参賀レポート »

2019/04/08

春の風物詩

事務所近くの保育園の前で、お母さんにしがみついて泣き叫ぶ子供。
困った顔で懸命になだめているが、なかなか離れようとしない。
2階にある保育園の窓からは、先生のオルガンに合わせて歌う子供の声をかき消すよう
な母親を呼ぶ泣き声が聞こえる。

また、今年もこの季節がやって来た。
少しずつ泣き声が減って行き、元気にはしゃぎ遊ぶ声に変わっていく。
そして、3月近くになると卒園式で歌うのだろうか、みんなで揃った大きな歌声が聞こえてくる。

毎日保育園の窓から聞こえる声に子供たちの成長を感じて、思わず笑顔になってしまう。


|

« 経験を経て知る価値 | トップページ | 新天皇即位の一般参賀レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経験を経て知る価値 | トップページ | 新天皇即位の一般参賀レポート »