最後の『原宿ジャイアン』のオープニング。
会場の時点で既に満席。
出遅れた自分は、会場の最後尾に辛うじて撮影ポイントを確保。